コンクールその2

こんばんは シンイチロウです。
昨日のコンクールの話の続きです。
大事なのは、
自分が、どこまで行きたいと具体的にイメージ出来るかどうかです。
 
参加するだけで満足する人もそれはそれでいいと思う。
入賞したい、優勝したい、など、ゴールを具体的にイメージ出来るか。

参加レベルで取り組めば、そのレベルで学べるし、優勝したいレベルで取り組めばそれ相応の学びがあると思います。

そしてもっとも大事なのが、本気でその成長が欲しく、真剣に取り組めるかどうかです。

beaulaxにはその分野におけるスペシャリストが揃っています。

パーマを巻く「ワインディング部門」

数々の大会で、入賞、優勝をしている3人です。



レディースモデル部門

栗田さんはミツイヘアドレッシングアワードで入賞

尾崎さんは数々の大会で、優勝を含めた入賞は多く、またウイッグ部門の指導者としても、入賞者を輩出するなど、結果を残しています。


何が言いたいかと言うと。

「聞いてごらんw」


結果を残す人は必ず共通点がある。

また結果を出さない人にも必ず共通点がある。

その一つが「出来る人に聞く」と言う行為。

結果が出ない人は自分なりに一生懸命頑張ってる。でも頑張ってる方向がズレてたり、経験の浅い知識の中で、ずーっと悩む。

結果の出る人は、聞く、聞く、聞きまくるw
やる 聞く やる 聞く と少しずつチャンピオンと自分のズレを軌道修正していくように。

尾崎さんは、前チャンピオンに、毎週モデルを連れて見せに行ってました。もちろん違うサロンですよw

聞くレベルが普通じゃありません。

私もズケズケタイプだけど、真剣に学びにいって、断られた事は一度もない。

またそういったタイプじゃないと欲しいものは手に入らないと先方も分かっているから教えてくれる。


本気でやってると絶対、誰か助けてくれる!

これは間違いない。

本気じゃないと手に入らない物がある。
手に入れた人にしか分からない事がある。

だから、手に入れた人に聞くのが一番です。

自分が先輩になった時に、聞かれる先輩になりたいと私は思った。
カッコつけたいが私の原動力でした^o^







HAPPY NEW WORLD

(株)BEAULAX ビューラックス 美容業 代表取締役  池ケ谷 慎一郎が弊社社員に向けて 仕事が楽しくなるかも 新しい事に挑戦したくなるかも な私の考え方を伝えているブログです。 よろしければご覧ください。