2018 ワールドカップ ヘアースタイル

こんばんは ビューラックス代表 池ヶ谷です。
日本 負けてしまいましたね。ポーランド戦では賛否あるとはおもいますが、私は大ブーイングを物ともせず、プランを遂行した姿はカッコよく見えました。

「勝つためにやるべきことをする」

シンプルイズベストです。

にわかファンの私が特に見てるのは、試合ではなく、ヘアースタイルです!

日韓ワールドカップではベッカムのソフトモヒカン流行りましたね。
ロシアワールドカップではどんなヘアースタイルが流行っているのでしょうか?
高い位置まで刈り上げています。
3mm以下からのフェードされた(グラデーション)カット、そして上下2つのセクションがディスコネ(ツーブロック)されています。

これが最近のメンズ、ワールドトレンドです。

私、コロンビアのハメス・ロドリゲス選手をロドリ・ハメスゲスって間違えてましたw
にわか過ぎです。

メンズカットはレディースとは違い、グラデーションカットは長さの差より、色の差で捉えます。
白 グレー 黒と長くなれば濃くなっていきます

これは短くすればするほど骨格や髪質の影響を受けやすいからです。
同じ3mmでも密度が少ない人は濃い人に比べて青白くなるので注意してください。

日本代表が世界で評価されているのはサッカーだけではありません。

ベルギー戦を終えた日本代表選手のロッカールーム

ゴミひとつ落ちていない整えられた部屋、そして棚の上はにロシア語でメッセージカードが置かれていた。

「Спасибо」スパシーバ(ありがとう)


おもてなし心に鳥肌が立ちました。

「来た時よりも美しく」

日本が世界をリードしていく日も近いだろう

日本代表 感動を、ありがとう!

まだまだワールドカップは続きます(^○^)


HAPPY NEW WORLD

(株)BEAULAX ビューラックス 美容業 代表取締役  池ケ谷 慎一郎が弊社社員に向けて 仕事が楽しくなるかも 新しい事に挑戦したくなるかも な私の考え方を伝えているブログです。 よろしければご覧ください。