憤り

こんばんは ビューラックス代表 池ヶ谷です。
一週間に一度、カットセミナーを、buddy店の営業前の時間を借りてやらせて頂いてるのです。

buddy店は12時オープンの夜型のお店
スタッフはオープン前にトレーニングしています。

ビューラックスではモデルレッスンのカリキュラムがあり、仕上がり、実施回数などで、キャリアアップしていきます。

中でも積極的にモデルを探し、朝からレッスンしているのが、加藤くん。

nextステージまで、あとモデル一人だそうです。
ところが、ここ最近同じシーンを良く見る。


それは


「モデルが来ない‼️」



前日も遅くまで仕事があったなか、朝早く来て、冷えたサロンを温めたりとモデルさんが来るための支度をしています。

1回、2回なら

「あぁ〜モデルさんもなんかあったのかな」

「国一沿いだけど、分かりづらいのかな?w」

とか大目にみます。

3回、朝から大切な時間を失っている加藤くんを見ると、とっても悲しい気持ちになります。

で、どんなモデルの集め方してるの?

主には、友達の紹介や、街でハントしたモデルさんらしいのですが、ここ数回、約束をブッチされたモデルさんの多くはこちらから

ミニ◯とかっていうアプリで、
「ミニ◯はあなたにぴったりな美容師やネイリスト、アイデザイナーなどを検索・予約できるアプリです」とのうたい文句

これに登録しておけば、自分に合った美容師というより、通常より安く施術を受けられ、美容師さん側も簡単に顧客を獲得できる仕組みだ。

上手くいってるケースもあるだろうし、お客様が来ない事ばかりではないと思いますが、私は

「嫌いですw」



キッカケにはなるかも知れませんが多分、今後リピートも売り上げも見込めないと思います。

まぁアプリをどうこう言っても仕方ありません。
手段の一つなので、否定もしません。

ならばやり方を変えるだけです。

また、こういった経験があったから、お客様や友達の紹介してくださる方に心底感謝でき、その方を本気で大切に出来るようになるのでしょう。

「期待に応えたいからまた勉強する」



加藤くんは「愚痴」を言わない男


いつも来て頂いているモデルの方々、本当に感謝しています。
ただ、来れなくなったモデルさん、連絡ぐらいください。頼みます🙏

加藤くん!頑張れ!




HAPPY NEW WORLD

(株)BEAULAX ビューラックス 美容業 代表取締役  池ケ谷 慎一郎が弊社社員に向けて 仕事が楽しくなるかも 新しい事に挑戦したくなるかも な私の考え方を伝えているブログです。 よろしければご覧ください。