日焼け止めのあれこれ

こんばんは シンイチロウです。
本日は30度超えましたね、いよいよ日差しが強くなってきました。
そこで、お肌の天敵、「紫外線」からお肌を守りましょう。
塗り方です。

まず、顔の高い所、鼻、頬骨、などにあらかじめつけておきます。

私は目の上の骨がピッコロのように腫れているので、そこにもしっかりとつけます。

伸ばしては駄目です。 
ムラになり、しっかりとお肌を守れません。

指の平で叩くようにタップしながらつけて下さい。

よくSPFとからPA+++とから見ますよね。

SPFは時間

PA+は強さです。だいぶザックリですが。

私の愛用品
SPF30 PA++ 

ウォータープルーフ

オーガニックなので、子供にも安心して塗れます。

ANESS◯とかカチャカチャ振るものは、あれで水と油を混ぜているので、私には薄いですが、夏のプール1、2時間ならいいと思います。
SPE50 PA++++など強い物は海外や沖縄などの紫外線の強い場所では良いと思いますが、数日後には肌が荒れちゃいます。強いんですね。

スティックタイプも塗りやすいのですが、私は車の中に入れっぱなしなので、液状に戻ってしまいます。

SPF50でも、2時間に一回は塗り直さないとヒリヒリしちゃいます。計算では16時間の効果だそうですが、無理ですw
お盆を過ぎた頃から出始めるクラゲ。

クラゲ避け成分入り日焼け止めもありますw

それでも刺されますので、過信は駄目ですね。

女性の普段使いでは、
SPF23 PA++位でも大丈夫です。
お肌に負担も少なく、スプレータイプなので、髪を上げた時の首に「シュー」 手も汚れません。

お肌が敏感な方は
SPF29 PA+++

先ほどのよりも、しっかりと紫外線から肌を守り、「ノンオイル ノンアルコール ノン紫外線吸収剤」の3大ノンですw

状況や肌の状態により使い分け、夏を遊び倒しましょう^o^






HAPPY NEW WORLD

(株)BEAULAX ビューラックス 美容業 代表取締役  池ケ谷 慎一郎が弊社社員に向けて 仕事が楽しくなるかも 新しい事に挑戦したくなるかも な私の考え方を伝えているブログです。 よろしければご覧ください。