私はホットペッパーが嫌いだ(笑)

こんばんは シンイチロウです。
今日はホットペッパービューティ(HPB)
の方と打ち合わせをしました。
RISU店とbuddy店のみネット掲載しております。

雑誌は高いんでw


まず始めに、HPBは美容院広告としては、とても良い物だと思います。
コストに見合う分の結果はしっかりと出してくれるし、最近はインターネット予約 ポスレジと言ったインフラもかなりの精度で整備されてます。
もうHPBに任せれば良いんじゃないって感じです。w

私が嫌な理由それは 

固定費がかかる事と新規客の大切さが薄れる事です。


美容院は仕入れがほとんどありませんから、ほとんどが固定費と人件費です。

経営者なら家賃、電気ガスなどの固定費を下げ、人件費に回してあげたいと思うのが普通ではないでしょうか。

広告宣伝費と言っても色々ありますが、ホームページや情報誌 DMやチラシ、紹介カードなどもそう、SNSによる個人発信で、色々な角度から「目に入る」機会を増やす事が大切だと思います。

HPBをやると、簡単に新規客が来てくれるw
めちゃめちゃ目に入る機会増えますし。

でも1人のお客様を獲得するのは本当は大変なんです。

本来は技術力、接客 会話や提案などプロとしての仕事を認められ、お客様から紹介して頂く。紹介して下さったお客様の期待に応える仕事を全力で継続していく事。

それが出来れば広告宣伝費は0でも売り上げは上がると私は思っている。

だから、まず目の前のお客様に真剣に向かう。近道はないんですよ。

これは、私の得意な正論w
スタッフに話すと、グゥの音も出なくなるヤツ。
分かってますよw

自分で「集客」というものができる人ばかりだったらヤバイですよ。そんなの。

SNSを上手く使う事もとても大事。
現場で一生懸命にお客様に向かう事もとっても大事。管理する人も居ないと困る。

みんな得手、不得手とあり、不得手に時間を割き、自信をなくし、お客様へのパフォーマンスが下がったりするならばわざわざ苦手をやる必要はあるのかと。

「スタッフの良さ」を生かす為HPB


出来れば、目の前のお客様に全力で向かってほしい。
ブログや広告、マーケティングなどは、得意な人に任せ、とにかく現場は仕事に集中出来る環境にしたい。

これが組織だから出来るメリットだと思います。

そんな共存出来る使い方だったら、私はOKだなと最近は思います。

嫌いじゃないけどってヤツね^o^




HAPPY NEW WORLD

(株)BEAULAX ビューラックス 美容業 代表取締役  池ケ谷 慎一郎が弊社社員に向けて 仕事が楽しくなるかも 新しい事に挑戦したくなるかも な私の考え方を伝えているブログです。 よろしければご覧ください。