言葉のシャワー

こんばんは シンイチロウです。
先日、母が本を置いて行った。
あまり関心がなく、本棚に入れたままでしたが、ふと手にとって読んでみた。
なかなか面白い。

その中の一文に

AKBを作った秋元康氏も

「人生の98%は『運』である」
と言っている

萩本欣一氏も

「人生は丸ごと『運』である」

と言っている

では運を強くするにはどうしたらいいのか。

それは、

1)「良い言葉を使う」



言葉を変えると「事」と「場」が変わる

たとえば、「やってみます」と言う人間と「やります」という人間がいたならどちらに事を任せますか?
私は間違いなく
「やります」と答えた方だ。

またミスをした時に、素直に「すみませんでした」と言う人間と、「私なりに一生懸命頑張りましたが…」と言い訳混じりな言葉を吐く人間では、その「場」の雰囲気や空気は大きく変わる。

結局は同じステージ(場)には居れなくなるのだ。

そしてもう一つ

2)「感謝をする事」


感謝の反対は当たり前

当たり前なんか一つもない。


今日も屋根のある家で、雨風しのげ、風呂に入り、あったかい布団で寝れる。

当たり前になようで、当たり前ではない。

「あったかい布団で寝れる」なんて最高なんだw

そう思えたら嬉しい気分で寝れますね。

母さん素敵な本をありがとう

私は運がいいと本気でおもう。



HAPPY NEW WORLD

(株)BEAULAX ビューラックス 美容業 代表取締役  池ケ谷 慎一郎が弊社社員に向けて 仕事が楽しくなるかも 新しい事に挑戦したくなるかも な私の考え方を伝えているブログです。 よろしければご覧ください。