ミスBeaulaxとサシ飯

こんばんは シンイチロウです。
年に一度、
ミス、ミスターbeaulaxを決めます。
彼女は前体会優勝 ミスbeaulaxの栄冠に輝いた  
砂原(旧姓) みきさん coyori店 スタイリスト  
スタッフ投票で総合第1位です!

スタイリストは自分の名前を旧姓で使っている人が多いです。
お客様に、わざわざ新しい名前を覚えてもうのも申し訳ないな〜と言う感じでしょうか?
私も特に気にしてないので、池ヶ谷さん、佐藤さん どちらでも構いません。 「婿なので」

ちなみに去年のミスターbeaulaxはこの人

頼り甲斐がある 第1位
ファッショニスタ 第2位
顔が地味な人の方が服が映えるのかなw

今年は私も絶対ファッショニスタ1位になりたい。 

昨年度 ファッショニスタ1位はこの人
やっぱり顔が地味な方がオシャレに見えるのかなw 
と濃い顔代表の私と栗田さんで負け惜しみを毎年ボヤいてます。

客観視が大事

オシャレを楽しむんじゃなくて、

「オシャレで人を楽しませる事が楽しい」

って人が毎年、上位になっているようです。

私は自分の好きな服を着たい。結果的にそれでオシャレだと思って頂ける方がいれば良いと思っているんですが…
私はファッショニスタになりたいw
負けず嫌いなんです。

オシャレって誰のためにするの? 
それは自分以外の人の為じゃないかな。
だって無人島に一人しかいなかったら、オシャレする必要ないからね。  
誰かに見られたりするからオシャレするんでしょ。

人に喜んでもらえたり、トレンドとか好感度とか清潔感とか何かを与えるられるような着こなしをしないと、ファッショニスタにはなれないし、「お客様からも喜ばれない」

ぱっと見て、なにも与えられないなんて美容師としては無価値だよ。

笑顔が素敵だなとか、声がいいなとか、

「感じがいいな」ってだけでも凄く大事。

ギブ&テイク

その順番が大事 テイク&ギブ じゃ駄目

与えるから与えられるの。


会った瞬間にモーレツに与える美容師になろうよ!圧倒的にね。 

まぁ私は4位ですが…

ごめんね、砂ちゃんのサシ飯についてはまた明日w








HAPPY NEW WORLD

(株)BEAULAX ビューラックス 美容業 代表取締役  池ケ谷 慎一郎が弊社社員に向けて 仕事が楽しくなるかも 新しい事に挑戦したくなるかも な私の考え方を伝えているブログです。 よろしければご覧ください。